ナイトロックス

いま日本中・いや世界中のダイバーが大注目している人気急上昇中の「エンリッチド・エア」がついにシーフレンズでも使用できるようになりました。 これまで使っていたエアーと比べ物にならない快適さが特徴!

エンリッチド・エア

これからのダイビングに使って頂きたいのは
 エンリッチド・エア
これで決まりです!!

エンリッチ・エアって何??

石垣島でエンリッチド・エアSP取得しちゃお!キャンペーン!(期間 2018/12/31まで)
2ダイブ・エンリッチ用レンタル器材込でなんと32,400円!

ファンダイブ1本 通常料金にプラス1,080円/1本につき

エンリッチド・エアについて

エンリッチド・エアって何??

エンリッチド・エアについて

簡単に言うと「酸素の割合が多い空気のこと」です。
通常のエアを使ったダイビングでは空気(酸素21%と窒素79%の割合)を呼吸しておりますが、エンリッチド・エアは空気に比べ酸素の割合が多く、窒素の割合が少ない混合ガスになっております。

石垣島ダイビングサービス・シーフレンズでは、28%、32%。36%の3種の割合をご用意しております。キャンペーン価格のお得な料金になってますので、この機会にぜひご利用下さい!

エンリッチド・エアって通常のエアーと違って何がいいの?

ダイバーが最も恐れているトラブルは「減圧症」です。
その原因となるのが、ダイビングをすると体内に溜まる「窒素」だというのを覚えていますか?

エンリッチド・エア・ナイトロックスは通常の空気より 「窒素」の割合が少ないため通常のエアーに比べて体内に窒素が溜まりにくいのでダイビング時の「減圧症」のリスクを軽減することが出来ます

エンリッチド・エアってどんな方にオススメ?

エンリッチド・エアについて
  • ダイビングの翌日に飛行機搭乗予定の方
  • 滞在期間中にたくさんダイビングを楽しみたい方
  • 中高年者の方
  • 喫煙をしている方
  • 肥満・体脂肪率の高い方
  • アルコールを多く飲む方
  • 3本潜ると疲れるという方
  • 寒がりの方・・・etc

エンリッチド・エアを使用するにあたっての注意事項

エンリッチド・エア・ダイバーSPの資格を所有している事

酸素濃度が高いという特質上、『酸素中毒』というトラブルを防ぐ為の注意が必要です。
その為に、学科・実技共に適切なトレーニングを受ける必要があります。

エンリッチド・エア・ダイバーSP

エンリッチド・エア専用のダイビング器材を所有している事

  1. エンリッチド・エアに使用するレギュレーターはナイトロックス対応として製造された製品、及びナイトロックス対応のオーバーホールを施された製品である事。
  2. エンリッチド・エア・ナイトロックスと空気を交互に使うことをメーカーが認めた品 (Bism社全機種、 TUSA社一部機種 アトミック社全機種)となります。

いづれも定期的な(1年に1度以上)メンテナンスが行われているものに限ります。
※自分のお持ちの器材の説明書を必ずご確認下さい。
対応機種をお持ちでない方やオーバーホールをされていない方はレンタル(数に限りがあります)をご使用して頂く様になりますのでよろしくお願い致します。

エンリッチド・エア料金表

エンリッチド・エア・ダイバー・SP取得コース料金

石垣島でエンリッチド・エアSP取得しちゃお!!キャンペーン!!
(期間 2018/12/31まで) 

なんと!なんと!
ダイビング2ダイブ・教材・申請料・機材・ダイブコンピュータ込で・・・
なんと32,400円(税込)ですよ~~~~~~!!!!!!

お得なこの機会にぜひ石垣島でエンリッチド・エアーSPを取得しちゃいましょう!(^^)!

キャンペーン価格
通常価格
キャンペーン価格
32,400円
37,800円

エンリッチド・エアを使用してのファンダイビング料金

通常料金プラス1,080円
(1本につき)
エンリッチタンク使用
ファンダイビング

※エンリッチSPをお持ちの方のみ
※ガイド・タンク・ウェイト・ランチ・ドリンク・送迎含む

当店のエンリッチ・エアの使い方

当店では、エンリッチを使用するお客様に対して、深い深度での潜水時間が長くなるといったガイド方法をご提供しておりません。 あくまで、通常エアーと同じ潜り方を行うなかで通常エアーより身体に良い・窒素が溜まりにくい・安心・安全を基本としたガイド方法をご提供させて頂いております。 ですのでエンリッチを使ったファンダイビング・ライセンス取得講習等は通常エアーでの潜水を行うお客様と同じチームになる可能性がございますので、ご理解の上お申込下さい。

また、エンリッチド・エアの予約は事前予約のみとなります。
当日のお申し込みはお受けできませんのでご注意ください。

安全・安心・楽しいダイビング
           
▲ページトップへ戻る▲ページトップへ戻る