石垣島

ダイビングポイント紹介|石垣島南部・離島エリア

石垣島ダイビングポイントMAP|石垣島南部・離島エリア 石垣島ダイビングポイント・マルベ石 石垣島ダイビングポイント・宮良アウトリーフ 石垣島ダイビングポイント・桜口 石垣島ダイビングポイント・コーラルパラダイス 石垣島ダイビングポイント・午の方石 石垣島ダイビングポイント・三つ石 石垣島ダイビングポイント・浜島東 石垣島ダイビングポイント・竹富島海底温泉 石垣島ダイビングポイント・大イソバナの根 石垣島ダイビングポイント・マルグー 石垣島ダイビングポイント・リトルサンドパラダイス 石垣島ダイビングポイント・リトルクリチャーズホーム 石垣島ダイビングポイント・竹富南ジャガイモの根 石垣島ダイビングポイント・大仏の頭 石垣島ダイビングポイント・サンドロック 石垣島ダイビングポイント・竹富南ドリー広場 石垣島ダイビングポイント・竹富南トカキンの根 石垣島ダイビングポイント・竹富南シャークホール 石垣島ダイビングポイント・ビッグドロップオフ 石垣島ダイビングポイント・ハナヒゲポイント 石垣島ダイビングポイント・黒島テラピー 石垣島ダイビングポイント・黒島V字ドロップ 石垣島ダイビングポイント・仲本ケーブ 石垣島ダイビングポイント・パナリ籠宮の根
マルベ石
石垣島ダイビングポイント・マルベ石

大浜海岸に面したポイントで、ケーブあり水路ありと地形が面白い!
ケーブにはローニンアジが潜んでいたり、表層にグルクマ大きな口を空けて泳いだり、また、サンゴもきれいなポイントです。

宮良アウトリーフ
石垣島ダイビングポイント・宮良アウトリーフ

白保と真栄里の沖合い4km離れた外洋のポイント。
流れると半端じゃないが、大物を狙うならここ!バラクーダ・トビエイ・ホワイトチップシャークなども狙えます。太平洋側のポイントで、海の青さが全然違います。

桜口
石垣島ダイビングポイント・桜口

石垣港から5分という近さですが、大小の穴があり地形派おすすめ!
ナイトダイブのポイントでもあり、夜はエビ・カニの楽園になります。

コーラルパラダイス
石垣島ダイビングポイント・コーラルパラダイス

ロクセンスズメダイが群れていて、ダイバーの後を何時までもついて来る姿が可愛い。コブシメの産卵場となるエダサンゴが群生して、色とりどりのスズメダイが群れています。

午の方石
石垣島ダイビングポイント・午の方石

水深7~8mのリーフにケーブやクレバスがあり、地形が楽しめるほか、穴の中にはホワイトチップやナースシャークなどが潜んでいて、大物も期待できるポイント。根の周りにはナポレオンが現れることも。魚やウミウシなどの生き物もいっぱい。6月くらいまでは、コブシメの産卵が見られる。

三つ石
石垣島ダイビングポイント・三つ石

石垣島を襲った大型台風の影響にも負けず、ピッキピキのサンゴが健在。サンゴ礁の周りには色とりどりのトロピカルフィッシュが舞い、天国のよう。ウミウシも多く見つかる。

浜島東
石垣島ダイビングポイント・浜島東

小浜島の東に浮かぶ”幻の島”とも呼ばれる砂洲の島、浜島の近くにある浅瀬のスポット。枝状のサンゴが元気に群生していおり、スズメダイなどのトロピカルフィッシュも多い。

竹富島海底温泉
石垣島ダイビングポイント・竹富島海底温泉

日本でも珍しい、海底から温泉が湧き出ているスポット。すり鉢状の砂地の中央からボコボコと硫黄泉が湧き出ている。温泉は48度くらいあるので、いきなり近くでさわらないように。浅場は見事なサンゴに囲まれていて、スズメダイなどの魚も多い。

大イソバナの根
石垣島ダイビングポイント・大イソバナの根

水深25mから伸びる大きな根が点在するポイントで、水路ありケーブありの地形が面白いポイント。浅瀬にはサンゴがきれいで、大きなイソバナもありフォト派にはうれしいポイントです。

マルグー
石垣島ダイビングポイント・マルグー

海人(うみんちゅ)の言葉で、浅いところにある”丸い根”という意味のポイント。根の周りには、グルクンの群れや、ときにはインドカイワリやカスミアジもやってくる。根の壁には、色鮮やかなイソバナが折り重なるように群生しているのも見もの。

リトルサンドパラダイス
石垣島ダイビングポイント・リトルサンドパラダイス

水深16mの砂地にぽつんとある根には、スカシテンジクダイ・キンメモドキ・ミツボシクロスズメダイが群れています。その中央には、クマノミ・カクレクマノミが彩りをそえて、沖縄の海の代表的な光景が広がります。

リトルクリチャーズホーム
石垣島ダイビングポイント・リトルクリチャーズホーム

マクロ派おすすめ。
最大深度12mと浅めで、ゆっくり写真に集中できます。
イシヨウジ・ウミウシ・カクレエビ・カエルウオなどマクロな被写体が豊富。

竹富南ジャガイモの根
石垣島ダイビングポイント・竹富南ジャガイモの根

ジャガイモのような形のコモンシコロサンゴに、ヨスジフエダイやノコギリダイ、デバスズメダイ、グルクンがいっぱい群れている。砂地には山のような根も!

大仏の頭
石垣島ダイビングポイント・大仏の頭

大仏の頭のような形のコモンシコロサンゴに、デバスズメダイ、キンメモドキ、スカシテンジクダイがいっぱい群れていて、ワイドのフォト派にはおススメ!たまにオオモンカエルアンコウも見つかり、楽しめるポイント。

サンドロック
石垣島ダイビングポイント・サンドロック

水深18メートルに大きな根があって、スカシテンジクダイ、キンメモドキ、たまにハナヒゲウツボもいることも。エビ・カニ好きにはたまらないポイント♪

竹富南ドリー広場
石垣島ダイビングポイント・竹富南ドリー広場

砂地にサンゴの根が点在するスポット。大きなテーブルサンゴに石垣島では珍しいナンヨウハギ(ドリー)の成魚が見られるポイント。サンゴにはスカシテンジクダイが群れ、晴れたときは最高。

竹富南トカキンの根
石垣島ダイビングポイント・竹富南トカキンの根

水深30m以深から立ち上がる大きな根の周りに、イソマグロ(方言でトカキン)やツムブリなどの大物がガンガン回ってくるポイント。 冬場には、捕食に来るマンタを見ることも!

竹富南シャークホール
石垣島ダイビングポイント・竹富南シャークホール

冬場の水温が下がる時期に、サメとの遭遇率がアップ!リーフの切り込みにホワイトチップが潜んでいることも。また潮当たりがいいのでマンタ、トラフザメ、マダラトビエイ、カメも出現する。

ビッグドロップオフ
石垣島ダイビングポイント・ビッグドロップオフ

一気に落ち込むドロップオフにイソマグロにロウニンアジのほかにアケボノハゼが見られる。冬にはハンマーヘッドシャークが見れることも!?

ハナヒゲポイント
石垣島ダイビングポイント・ハナヒゲポイント

海底に広がる真っな砂とターコイズブルーの海!浮かんでいるだけで何もかも忘れさせてくれる癒し系ポイント。光が射しこむと砂紋に自分の影が写り、とっても神秘的。メインの根では、人気のハナヒゲウツボがスカシテンジクダイを狙って長い体を出している姿を見られるかも。ほかしもヨスジフエダイやカクレクマノミ、ハダカハオコゼなど魚がいっぱい!

黒島テラピー
石垣島ダイビングポイント・黒島テラピー

真っ白な砂地に広がる水深7~8mの海底に、パッチリーフが点在しており、根にはスカシテンジクダイやグルクンが霞みのようにかかっていて、とってもキレイ。浅瀬ならではの明るいブルーと白砂とのコントラストも絶妙で、中層に浮いているだけで気持ちがいいポイント。スカテンの群れる根の周りをよく見ると、ブルーの体に蛍光イエローのラインの入ったハナヒゲウツボが見つかる。運がよければ、真っ黒の幼魚や姓転換した黄色の成魚も見つかるかも。

黒島V字ドロップ
石垣島ダイビングポイント・黒島V字ドロップ

ダイナミックなドロップオフとV字にえぐられた地形が見もの。透明度がいいときには50m以上!?壁にはカスミチョウチョウウオが群れていて、クマザサハナムロの群れが回ってくるほかに、ときにはナポレオン、ウミガメなどが現れることも。特に12~3月は水面で捕食をしているマンタが見れることも。

仲本ケーブ
石垣島ダイビングポイント・仲本ケーブ

大きなアーチがあり、リュウキュウハタンポ、アカククリ、アカマツカサが群れており、とってもワイドなポイント。浅場には石垣では珍しいモンツキカエルウオがいる。

パナリ籠宮の根
石垣島ダイビングポイント・パナリ籠宮の根

水深7~8メートルび真っ白な砂地に立ち上がる龍宮城のような形をした根に、スズメダイの仲間やスカシテンジクダイが無数に群れている。水深2~3メートルの真紅のイソバナにはクダゴンベも!

安全・安心・楽しいダイビング
           
▲ページトップへ戻る▲ページトップへ戻る